-中学戦 vol,1-

2017.06.17.sat

 プレ開催から約半年ぶりの開催となった中高戦Battle of HighSchool。初回から濃いメンツが集まり、終始スキルフルなバトルが続くイベントとなった。また新コンテンツの3on3も高いチーム力や巧みなルーティンが展開され、今後見応えのあるコンテンツとなるだろう。

そんな中、中高生限定3on3の勝利を勝ち取ったのはARigaTaヤーズ。

ARigaTaヤーズ

リーダーのRyujiを中心に終始チーム力を見せる展開となった。また個々のスキルも高く、音に繊細にはめるWaackのRyujiや、緩急且つ気持ちの良いHouseを見せるTaichi、オリジナリティ溢れるムーブを展開するHipHopのASATOの3人は、他チームを圧倒して勝利を飾った。

惜しくも2位となったのはサスケ率いるILL SKILLS。

ILL SKILLS

こちらも高いスキルを見せつけるが今回はARigaTaヤーズに軍配が上がり、2000ptのみ獲得する形となった。

BEST4にはNEXT GENERATION,リプルが続く。(A-Z五十音順)

NEXT GENERATION
リプル

1on1では総合・そして高校トーナメントで大阪学芸高校のShigekixが優勝を勝ち取った。

Shigekix

完成度の高いムーブに加え、音への巧みなアプローチに会場を魅了していた。

そして総合優勝は逃したものの、見事1on1中学生の部で優勝したのは大久保中学のFW.U.MA。

FW.U.MA

トリッキーなHipHopスタイルの中にもしっかりとしたグルーブで記念すべきvol,1の優勝を飾る。

高校生の部、準優勝は国際情報高校のASATO、BEST4には高知西高校のREN、勝山高校のTaichi

中学生の部、準優勝は高知城東中学のNoa、BEST4には高倉中学のChihiro、衣笠中学のT@KIが続く。(名A-Z五十音順)

-高校生の部-

ASATO
REN
Taichi

-中学生の部-

Noa
Chihiro
T@KI

JUDGE

MAO(BOSS / てっぺん)
SHOW
AYANE(K.A.K.B / 平成浪速シスターズ)

MC

SHIROBON

DJ

SETO
ガミ

Flyer